投稿記事一覧

アレルギー

ある特定の物質に対して、身体の免疫が「外敵」と判断し、攻撃をしてしまう状態をいいます。例えば卵アレルギーを例に出すと、体内に入った卵を、外敵として自身の免疫が身体から排除しようとするため、皮膚が赤くなったり、湿疹がでたりします。つまり、身体を守ろうという反応が過剰に出てしまうのがアレルギー反応です。アレルギー反応にはアレルギー性鼻炎、気管支ぜん息、じんましん、アトピー性皮膚炎、アレルギー性結膜炎、食物アレルギー、アナフィラキシーなどがあります。

小児カイロでは

まず1人1人の身体の違いに注目します。人によって合うものも合わないものもあります。これは自然の法則です。もう一つは、現代社会は自然ではない化学物質が非常に多く、排除しようという働きが頻繁に強く起きてしまいます。化学物質(添加物や薬など)を身体に入れすぎないこと、そして不要な物質はきちんと体外に出すことが大切です。つまりデトックスです。発汗も排便もデトックスです。これらを調節しているのは、自律神経です。カイロプラクティックケアで自律神経のはたらきを高めながら、1人1人にあった生活習慣や食生活についてもアドバイスします。

関連記事

投稿

  1. 幸せな世の中になってほしい、子供達には幸せになってほしい、と願っている方は多いのではないでしょうか...
  2. 私たちは睡眠に1日24時間の約3分の1を費やしています。
  3. 日本では残念ながらカイロプラクターが自身でクライアントさんの背骨のレントゲンを撮ることはできません...
  4. 子供に集中力を身につけさせたい!と考えている親御さんは多いと思います。
  5. ゴールデンウィークと重なり3回目の緊急事態宣言が発令されました。
  6. というタイトルの本がベストセラーとなっているようです。
  7. こんにちは。広島の森本です。
  8. インプリンティング(刷り込み)という言葉を聞いたことがあるでしょうか?「鳥のヒナが孵化して...
  9. 新年明けましておめでとうございます。
  10. SDGsという言葉を目にする機会が随分増えてきました。

ニュースレター

Facebook