協会概要

協会の理念

子ども達が生まれながらにもっている「生きる力=innate」を最大限発揮し、からだもこころも活き活きした生活を送ることのできる社会の実現。

協会の使命

・ 小児カイロプラクティックの有効性の認知度向上
・ 小児カイロプラクティックの安全対策および研究の推進
・ 安心安全な小児カイロプラクティックケアプロバイダーのネットワーク構築

協会情報

協会名

日本小児カイロプラクティック協会
Japan Chiropractic Pediatric Association (JCPA)

設立

2018年9月1日

役員

会長:森本 直樹(もりもと なおき)DC, CACCP
副会長:髙橋 宏翼(たかはし こうすけ)DC
事務局長:溝渕 知秀(みぞぶち ともひで)DC
会計広報:山﨑 美佳(やまざき はるか)DC, PhD
渉外:山地 梨映子(やまじ りえこ)DC, CACCP
相談役:小畑 良明(おばた よしあき)DC, CACCP

事務局所在地

高知県香美市土佐山田町103-5

投稿

  1.  産後は、当然ですが、産まれてきた赤ちゃんにみな注目します。
  2. カイロプラクティック院と歯医者さんは似ています。
  3. 明けましておめでとうございます。
  4. 11月19日のNHKニュースウェブに「インスタグラム“子どもへの悪影響知りながら開発”米で調査」と...
  5. 幸せな世の中になってほしい、子供達には幸せになってほしい、と願っている方は多いのではないでしょうか...
  6. 私たちは睡眠に1日24時間の約3分の1を費やしています。
  7. 日本では残念ながらカイロプラクターが自身でクライアントさんの背骨のレントゲンを撮ることはできません...
  8. 子供に集中力を身につけさせたい!と考えている親御さんは多いと思います。
  9. ゴールデンウィークと重なり3回目の緊急事態宣言が発令されました。
  10. というタイトルの本がベストセラーとなっているようです。

ニュースレター

Facebook