投稿記事一覧

No.001 知っておきたい赤ちゃんの脳発達

「赤ちゃんの成長過程は知っているよ!?」
「本当ですか?」

皆さま初めまして!記念すべき第一回の記事を担当させていただく高橋です。

さて、今回は第一回の記事ということで赤ちゃんの成長について紹介をしていきたいと思います。紹介させていただくのは「赤ちゃんの成長速度」についてです。

この記事を読んでくださっている方の中にはすでに病院で聞かれたり、本などで勉強されて「大体の成長過程は知っているよ」と思われている方がいるのではないでしょうか?

「体の成長過程」については病院や本などで知識を取り入れることができるので、ここでは少し違った角度で紹介できればと思います。

それはなんだと思いますか?

答えは「脳の成長・発達」についてです。

赤ちゃんの脳というのはどのくらいのスピードで発達していくのでしょうか?

日本では6歳で義務教育が始まり20歳で成人式。さらに今日では10歳で二分の一成人式たるものもありますよね。年齢を重ねるにつれ経験してきた物事も増えていきます。つまり経験という財産が蓄積されていきます。それは個々の経験値となって様々な場面で役にたちます。蓄積量が増えるほどその子の引き出しの数も比例して多くなります。

このことを踏まえて次のことを見ていきましょう。

脳の成長・発達の話に戻ります。

ある研究によると、脳の体積は出生後1年間の増加率が101%(つまり、体積が約2倍になる)特に、脳内で成長に欠かせない神経細胞が集まっている灰白質(かいはくしつ)と呼ばれる部分は1年で149%増加します。

灰白質は筋肉のコントロールや視覚、聴覚、記憶、感情、決断、セルフコントロールなどに関わる大切な神経組織です。

しかし、灰白質の増加だけでは人間の脳の発達については不十分です。なぜなら人間は2足歩行ができる生き物だからです。

赤ちゃんがハイハイや歩き始めるために必要なバランス感覚 指先を使うなどの細かな動作との深い関わりがある小脳の発達率はどのくらいでしょうか?

こちらはなんと、最初の1年で240%も増加します。

沢山のものを見たり聞いたり手に触れて日々学んでいる赤ちゃんの脳は毎日パニック状態。なので、たまに泣いちゃいます。赤ちゃんの脳は私たちが想像もできないくらいフル回転。

そして、驚きなのが大人の脳の質量の80~90%が2歳までに形成され、運動神経や感覚神経の90%が約6歳までに形づくられます。

10歳にもなると、ほとんどの神経組織が大人と同等レベルまで形成されています。

この凄まじいほどに早い1年目の発達速度ですが、脳から続く中枢神経の通り道である脊柱に注目し動きを改善することで、よりスムーズにその子が本来持つ神経の働きを最大限発揮できるようになります。「よく寝るようになった」「ハイハイの仕方が綺麗になった」「感情が豊かになり笑顔が増えた」など神経を介して子供達の発達をサポートできるのがカイロプラクティックの素敵なところ。小さい頃から施術を受けることでさらに可能性が広がっていき、これまでできなかったことができるようになったり、集中しやすくなったり、リラックスが上手にできるようになったりします。

カイロプラクティックのケアを受けることで、より多くのことができるようになり沢山の経験を積むことができます。その経験というのは、その子にとってのかけがえのない財産となります。人生100年時代と言われるこの時代の基盤を作る大切な最初の1年目。大切なお子様だからこそ、早めのチェックをお勧めしております。

執筆:
高橋宏翼 D.C.
コネクト・カイロプラクティック ファミリー・オフィス/東京都練馬区

https://cchirodc.com

「参考文献」

Rosen,Martin. Pediatric Chiropractic Care: Evaluating and Removing Spinal and Cranial Subluxation Patterns. Wellesley,MA: RoseWat Publishing,2017.

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/19020011

【小児カイロメンバー紹介】

「東京」
山﨑 美佳 DC,PhD
きっず&ふぁみりーカイロプラクティック三田/東京都港区
https://kiffami.com

高橋 宏翼 DC
コネクト・カイロプラクティック ファミリー・オフィス/東京都練馬区
https://cchirodc.com


「大阪」
山地 梨映子 DC,CACCP
リコカイロプラクティック・オフィス 大阪/大阪府大阪市北区
https://rico-chiro.com


「広島」
森本 直樹 DC,CACCP
えむんカイロプラクティック 広島/広島県広島市中区
http://mnchiropractic.jp


「高知」
溝渕 知秀 DC
オーツリーカイロプラクティック/高知県香美市
http://otreechiro.com

関連記事

投稿

  1. Tummy Time をご存じですか?アメリカでは、赤ちゃんの発達に「Tummy Time」が大切...
  2. 「お子様の脳は活発に働いていますか?」今回はこのテーマでいきたいと思います。
  3. 日本においては随分状況が落ち着いてきたようですが、一部の国では感染者数、死者数の増加が継続している...
  4. 私たちの「1つの体」は、(諸説ありますが)「30兆個以上の細胞君たちから構成」され ています。
  5. 「落ち着きがない」「イライラしている」「暴れ出す」「お友達に手をあげる」など、この様なお子様の悩み...
  6. 心臓のドクッ、ドクッ、というリズム、このリズムは実はメトロノームのように一定ではなく、ある程度の「...
  7. この記事を読んでくださり有難うございます。 今月はこのテーマで書いていきたいと思います。
  8. ロコモティブシンドロームという言葉をご存知でしょうか。
  9. 今日は、将来を担う子供達がより良く発達できる方法についてお伝えします。
  10. 近年、「発達障害」の子供に悩む親御さんが増えているように思います。

ニュースレター

  1. 2020年8月NL_成長発達の遅れ

  2. 2020年7月NL_不妊・未妊とは

  3. 2020年6月NL_逆子

  4. 2020年5月NL_妊娠中の腰痛・恥骨痛

  5. 2020年4月NL_スポーツ時のケガ

  6. 2020年3月NL_便秘

  7. 2020年2月NL_夜泣き

  8. 2020年1月NL_歯ぎしり

  9. 2019年12月NL_ハイハイを始めたら見てほしいポイント

  10. 2019年11月NL_姿勢の問題

Facebook